AEON RETAIL 一般採用サイト

AEON RETAIL 一般採用サイト

ビジネスフィールド
business field

イオンのビジネスは、小売だけではなく、サプライチェーン全体をデザインしています。商品のアイデアを考え、時には生産者と原料を厳選するところから、商品づくりに携わります。イオンの幅広いビジネスフィールドを事例を通じてご紹介します。
イオンは全てのフィールドに関わっています
イオンのビジネスは、小売だけではなく、サプライチェーン全体をデザインしています。
商品のアイデアを考え、時には生産者と原料を厳選するところから商品づくりに携わります。
イオンの幅広いビジネスフィールドを事例を通じてご紹介します。

secret1 新たな楽しみを食卓に~農場からプロデュース~

secret1 新たな楽しみを食卓に~農場からプロデュース~

いまから40年も前のこと、安心でおいしい牛肉を届けたいという想いから環境保全に厳しいオーストラリアタスマニア州で牧場を経営しはじめました。成長ホルモン剤、抗生物質、遺伝子組み換え飼料の不使用にいち早く着手。飼料にもこだわり、味わいの向上を行っています。そんな中、生まれたタスマニアビーフ、上質な赤身肉が特徴です。しかし、日本人は赤身肉を好んで食べません。
それはなぜだろう?そんな疑問から生まれたのがタスマニアビーフの新ブランディング「AUG74(オーガストセブンティフォー)」。
霜降肉がスタンダードな日本で、赤身肉のおいしさを家庭に伝えたい。
日常の家庭に新しい食の楽しみを提案し、食卓の幸福感につなげたいと考えています。


※商品のパッケージは変更になる場合がございます。


※商品のパッケージは変更になる場合がございます。

moremore more担当者の声 more more

secret2 エシカル消費を日常に~人にも地球にもやさしい素材~

secret2 エシカル消費を日常に~人にも地球にもやさしい素材~

一般的に、コットンの栽培には大量の農薬や化学薬品が使用され、土壌や農家の方々の健康に多大
な被害を及ぼすといわれています。イオンは、この課題を解決しようとオーガニックコットンを使
用した商品を誕生させました。オーガニックコッ
トンとは、3年以上農薬や化学薬品を使用してい
ない畑で栽培された綿花のこと。環境への負荷
が小さく、人にも地球にもやさしい素材です。
このような取り組みを通じ、新たなお買い物の
価値観が広がり、お客さまがいつものお買い物
で世の中に貢献できることを目指しています。

moremore more

secret3 通信業界に革命を起こす~誰もが気軽にスマホを使える時代へ~

secret3 通信業界に革命を起こす~誰もが気軽にスマホを使える時代へ~

今やスマートフォンはあらゆる世代の必需品となり、もはやインフラといえる時代となる一方、通信費は年々高くなっていました。そこでイオンはこれまでの携帯電話の販売ノウハウとお客さまの声を具現化し、2014年4月に国内初の格安スマホとして「イオンスマホ」を発売し、現在の格安スマホブームの先駆けとなりました。
そして、2016年2月に「イオンモバイル」として、本格的に通信事業へ参入しました。
イオンの強みは、スマートライフのあらゆる”不安”を解消する充実したアフターケアをお客さまの近くの店舗で提供できること。それが評価され、「2017年オリコン日本顧客満足度調査 格安スマホ」において第1位となりました。
今後もその強みを生かし、料金の圧倒的な安さだけではない「安心格安スマホ」というポジションを築いていきます。

moremore more

secret4 知らなかった“おいしい”を全国に~地域の味を発信~

secret4 知らなかった“おいしい”を全国に~地域の味を発信~

イオンが取り組むフードアルチザン(食の匠)活動は、地域の生産者の皆さまとパートナーシップを結び、地域産品の保護・保存・ブランド化を進める活動です。具体的に3つのテーマを設定しています。

一つ目は、「伝」地域に根づく独特の食の価値を継承していくこと、
二つ目は、「育」日本の食文化を守り育てること、
三つ目は、「拡」地域の産品を全国、そして海外へ、

以上を実現することにより、地域産品としてのブランドを確立し、食文化を通じ、新しい食の価値の提案、食文化の担い手の育成や地域経済の活性化に貢献できることを目指しています。

イオンから全国に広まった“地域の味”

  • 岐阜県 宿儺(すくな)かぼちゃ

  • 沖縄県 アセローラ

  • 鹿児島県 安納芋

  • 青森県 カシス

  • 岐阜県
    宿儺(すくな)かぼちゃ

  • 沖縄県 アセローラ

  • 鹿児島県 安納芋

  • 青森県 カシス

moremore more担当者の声 more more