AEON RETAIL 一般採用サイト

AEON RETAIL 一般採用サイト

イオンのDNA

大黒柱に
 車をつけよ

一番大切な店を大黒柱にたとえ、常に動かせるよう車をつけておけ、ということから生まれた、イオンの源流「岡田屋」の家訓。「世の中の変化、お客さまの変化に対して政策をどんどん変えよ」という教えは、当時革新的なものでした。

いまもいきづくイオンのDNA いまもいきづくイオンのDNA

「イオンスタイル」の展開

お客さまの生活を一通り揃えるGMSから、お客さまのライフスタイルづくりのパートナーへ。ときには「イオンらしくないイオン」を目指すなど、イオンスタイルには革新と挑戦があふれています。

下げにもうけよ

第一次世界大戦の反動恐慌で、綿糸布や生糸の相場が大暴落。この時、岡田屋は「暴落大売出し」を開催。値下がりを続ける商品を仕入れては破格の値段で売り出し続け、空前の人気を集めました。

いまもいきづくイオンのDNA いまもいきづくイオンのDNA

世界中から良いものをより安く

イオンはより良いものをより安くお客さまに提供するため、世界中から商品を調達しています。また国内でも、例えば野菜の価格高騰時にはより安い産地から仕入れるなどの取組を行っています。

心と心の
  合併

1968年、岡田屋とフタギ、シロが心を一つに合併し、「ジャスコ」を設立。この合併を皮切りに、全国に同志を求めて合併を通して、ナショナルチェ-ンに発展しました。発展のために捨てるべきものを捨てる決意が、イオンの発展を支えています。

いまもいきづくイオンのDNA いまもいきづくイオンのDNA

合併を通じて、更なる発展を

近年もダイエーがグループの仲間入りをするなど、同志を募って事業の多角化を進めています。ジャスコの誕生から始まった革新への挑戦は、今も続けられているのです。

教育は最大の福祉

1969年、業界初の企業内大学「ジャスコ大学」が発足。すべての社員に能力向上を目指す門戸が開かれました。この言葉には、給与や福利厚生だけでなく、「教育による成長が従業員の人生を豊かにする」という想いが込められています。

いまもいきづくイオンのDNA いまもいきづくイオンのDNA

充実した教育制度

ジャスコ大学は、現在では「イオンビジネススクール」と名を変え、挑戦意欲の高い社員が勉強し続けています。また、入社3年教育や売場特性に合わせた社内認定資格など、様々な教育プログラムが従業員の成長を支えています。

会社プロフィール イオンの基本理念 イオンのDNA イオンの未来 CSR