ナチュラル&オーガニック教育担当

さまざまなキャリアの
選択肢があることは、大きな
モチベーションにつながっている

矢野 友紀(2009年入社)

入社して2年が経過した頃、アメリカの流通セミナーに参加する機会がありました。そこで、日本と海外の医療の違いやセルフメディケーションが進んでいるという実情を体感し、もともと商品開発に携わりたいと考えていた私にとって大きな刺激を受けた経験となりました。その後は、業務と並行してイオンビジネススクールの商品開発コースで学ぶなど、自身のキャリアを強く意識するようになったのです。
入社5年目にはイオンの旗艦店となるイオン幕張新都心店の管理薬剤師として新しい薬局の立ち上げを担当することになりました。初めての経験で戸惑うこと、大変なこともたくさんありましたが、上司や薬局メンバー、スタッフのサポートもあり無事にオープンを迎えることが出来ました。

現在はH&BC商品企画本部のナチュラル&オーガニックチームで教育担当として、多忙な日々を送っています。店舗へのナチュラル&オーガニックの導入が決まると、全国の店舗へ出向き、売場担当者に研修を通じて、商品知識や接客の仕方などを伝えています。扱う商品は化粧品が多いのですが、配合されている成分のことなど、薬剤師としての知識も活かしながら、業務に取り組んでいます。
私自身、いつかプライベートブランド商品の開発に携わりたい、あるいはバイヤーとして活躍したいという希望を持っています。どの道に進むか迷っている段階ですが、イオンリテールには、キャリアにおいてさまざまな選択肢がある。このことは、大きなモチベーションにつながっています。

一日のスケジュール

8:30出社・メールチェック

メールの確認と、その日一日の業務の計画を立てます。さまざまな業務が重なるため、何をいつまでに完了させなければいけないのかをきちんと整理するのがポイント。その後、報告書や書類を作成します。

11:00ナチュラル&オーガニックチーム ミーティング

作成した報告書に基づいて各店舗の状況報告を実施。また教育担当として、バイヤー担当者と今後の商品の新規導入計画や出店計画などについて、ミーティングを実施。

14:00トレーナーチーム ミーティング

ナチュラル&オーガニックの教育チームとそれ以外の化粧品を担当する教育担当がカリキュラムや研修の方法について情報交換をします。研修がより良いものになるよう意見やアイディアを出し合います。

15:00デスクワーク

講師としていかにわかりやすく伝えるかを考えながら、研修で使用するテキストや新商品の情報を店舗に伝えるための資料などを作成します。研修日が近づくと研修に必要な資材の手配も行います。

17:30退社

時には友人と待ち合わせて女子会をすることも。何も予定がなければ、帰宅後は夕食を作って食事。夕食の準備は夫と日によって分担しています。食事のあとは趣味などの時間で、リラックスしています。

これまでのキャリア

2009年3月
入社 南砂店 調剤・OTC担当
2012年2月
南砂店 管理薬剤師
2012年9月
品川シーサイド店 管理薬剤師
2013年9月
幕張新都心店(新規オープン) 管理薬剤師
2016年3月
H&BC商品企画本部 ナチュラル&オーガニックチーム