AEON RETAIL 一般採用サイト

AEON RETAIL 一般採用サイト

キッズリパブリック統括部
子供商品部長

峯苫 瑞重 入社25年目 1996年入社

キッズ商品といえば「イオン」を目指して キッズ商品といえば「イオン」を目指して

峯苫 瑞重 入社25年目 1996年入社

My Job My Job 仕事内容

主に小学生の日常生活で必要な商品全般について品揃えを担当しています。自社ブランドの「トップバリュ」を中心に、取引先さまと協業しながらイオン独自の商品・サービスの提供に取り組んでいます。

Exciting Moment Exciting Moment ワクワクするとき

発売した商品が予想以上の速さで売れていく時に最もワクワクします。私達の扱う商品の中には既成のものではなく、自らが企画立案に携わり、取引先さまをはじめ様々なご協力を得て商品化し店頭に並ぶものが多くあります。そんな商品をお客さまにご支持いただき、購入いただけたときは何よりも励みになります。また、商品についてお客さまからお褒めのお言葉をいただいた時もやっててよかったと思う瞬間です。

Terning Point Terning Point ターニングポイント

入社9年目で商品部としての第一歩を踏み出した時です。それまでは商品部の中でも戦略を担当する部署におり、直接商品に携わることがなかったため、実務経験を積みたいと社内公募に応募をしました。それ以来商品部としての現場経験を積んできたことが現在の職務でも非常に役立っています。

My Goal My Goal 目標

子供たちには「イオンに行くと楽しいから行きたい」と言ってもらえるような、大人のお客さまには「子供のものを買うならまずイオンに行かなくちゃ」と思ってもらえるような、なくてはならない売場を目指したいです。

Member Member 共に働きたいひと

新しいことに興味があり自ら進んで仕事を創造できる人。商品部は自ら売場を想像し、その実現に向けて行動することが必要です。そのためにはお客さまの想いに共感し、常に新しい物・コトに興味を持つことが大切です。

一覧に戻る